なんてことない非常勤のスローライフな日記ですが、何か問題でも?@ようつべ動画とか@相互リンク募集中!!!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
  • COUNTER

     
  • MY TUBE

  
  • 本日のひとこと

  • NEW ENTRIES
  • CATEGORIES
  • ARCHIVES
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
  • LINKS
  • PROFILE

※当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。画像や映像に関して問題がありましたら、削除致しますので御連絡下さい。又、アフィリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、お取引にあたりまして、当サイト、並びに管理人は一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。


  • seo
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【ちょっとあんた、飛ばしすぎ!(改)】
- | | - | -
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ←押していただけると喜びます。
新宿鮫。
大沢 在昌
光文社
¥ 620
(1997-08)
鮫島の活躍、ラストのスピード
記念すべき第一作
面白かったです。

今更詳しい説明は不要だろう、現代ミステリー界の大御所大沢の人気を決定的にした新宿鮫の第一作。キャリアのはみだし刑事、警察の縦社会に嫌気がさしたアウトサイダー、なんて設定は今では食傷気味だし、特にこれといって斬新なトリックはないものの大胆なプロットをもってダイナミズムとリアリズムを融合させた本作は非常に読みやすい。まあ、ただ10年前の作品ゆえ恋人のロックシンガーなどの人物造詣などはご愛嬌ということで。
(・e・)
【ちょっとあんた、飛ばしすぎ!(改)】
読書 | 06:26 | comments(0) | trackbacks(1)
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ←押していただけると喜びます。
スポンサーサイト
【ちょっとあんた、飛ばしすぎ!(改)】
- | 06:26 | - | -
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ←押していただけると喜びます。
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://13691369.jugem.jp/trackback/727
新宿鮫 (光文社文庫)作者: 大沢 在昌出版社/メーカー: 光文社発売日: 1997/08メディア: 文庫 大沢在昌の代表作であり、ハードボイルドの金字塔たる作品。 久しぶりに読み返してみた。
本読みの記録 | 2008/06/13 8:42 PM

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"

Luxury Mail